FC2ブログ

12/01  【国際】南米で「最後」のナチ戦犯追跡 「死の医師」発見に意欲-ユダヤ団体 

1 :ピアニカを食いちぎれ(080110)φ ★:2007/11/29(木) 18:22:23 ID:???
 【サンパウロ28日時事】イスラエルの反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は28日までに、
逃亡ナチス戦犯を追跡する「ラスト・チャンス作戦」を南米で開始することを明らかにした。
同作戦は2002年にバルト3国で開始され、これまでに欧州で多くの容疑者を摘発した。

 アルゼンチンかチリには、強制収容所での人体実験で多くのユダヤ人を虐殺して「死の医師」と呼ばれ、
同センターが最重要戦犯リストの第2位に挙げるオーストリア人医師アリベルト・ハイム容疑者が潜んでいるとされる。
生きていれば93歳の同容疑者について、同センターは約46万ドル(約5060万円)の懸賞金を設定。
イスラエル事務所の責任者ズロフ氏は「もしハイムしか見つからなかったとしても、この作戦に価値はある」と
同容疑者発見に執念を燃やした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000104-jij-int

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2007/12/01 19:20 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/01  【音楽】漁業関係者によるフィッシュ・ロック・トリオ〈漁港〉が、フル・アルバム2作目『Fish & Peace』を08年1月9日発売 

1 :ゴッドおまコンφ ★:2007/11/29(木) 20:45:36 ID:???0
〈日本の食文化を魚に戻し鯛〉を合い言葉に集まった海の男3人衆〈漁港〉。
現在も漁業に携わりながら音楽活動を続ける彼らのセカンド・アルバム『Fish & Peace』が、
2008年1月9日に発売される。
2007年5月リリースのデビュー作に続き、今作も
ロック、ヒップホップ、テクノ、プログレ等々を飲み込んだ漁港サウンド炸裂。
特典楽曲として、あのお魚販売促進ソング“おさかな天国”のカバーも収録されている。
ジャケットは漫画家・加藤礼次朗渾身の描き下ろし。
さらに、収録魚(曲名)の解説や、第三泉銀丸の図解などを掲載した12ページに及ぶブックレット付きと、充実の内容だ。

 そして、発売当日にはトークライブ〈プロが語る"FISH&PEACE"〉が、秋葉原GOODMANにて開催される。
ジャケット・イラストを手がけた加藤氏をはじめとするスタッフをゲストに迎え、
アルバム制作秘話やボツ音源&写真など、他では触れることのできないレアな話を聞ける貴重な機会。
申し込みはお早めに。その他、発売記念ツアーも決定。詳細はオフィシャルサイトまで。

〈漁港セカンド・アルバム『FISH&PEACE』発売記念ツアー〉
2008年1月15日 渋谷LUSH
出演:ドラびでお、坂本教授、ロマンポルシェ。

2008年2月2日 名古屋・新栄クラブロックンロール

2008年2月3日 大阪・AtlantiQs

2008年2月7日 渋谷・O-WEST

・漁港オフィシャルサイト
http://www.gyoko.com/index2.html
以下ソース
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=34484

[ 2007/12/01 14:43 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/01  オーストラリアでも大人気のベッカム、シドニーFCとの契約について「もちろん!」と積極的 

1 :チョメスコ(女☆変態仮面)φ ★:2007/11/29(木) 22:58:26 0
LAギャラクシーのデイビッド・ベッカム選手が28日、シドニー市内の
マイヤーデパートの最上階で、自身の香水「デイビッド・ベッカム
インティメイトリーナイト」のプロモーションのために会見を行った。

赤ちゃんを抱えた母親、年配の夫婦、サッカー選手を夢見る少年、
歓声を上げるティーンエイジャーの少女らを含む何百人もの
ベッカムファンが、サッカーのスーパースターを一目見ようと
会場に押し掛けて最前列へ近づこうと押し合ったが、多くのファンは
ベッカム選手を見ることもできないまま会場を去る結果となっ た。

会見の中でベッカム選手は、「オーストラリアを訪れたのは今回が初めてですが、
すばらしい体験をしました。皆さんに感謝しています。今度は家族と子供達を連れて、
必ずまた来るつもりです」と語り、LAギャラクシーとの契約が切れた後にシドニーFCとの
契約を考慮するかという質問に対して、「もちろんです」 と回答した。

27日夜にテルストラ・スタジアムで開催されたシドニーFC対LAギャラクシー戦には、
8万人以上の観客が詰め掛け、地元シドニーFCが5対3で勝つ結果となった。

ソース オーストラリアニュース 11月28日 13:09
http://news.jams.tv/jlog/item/id-3329

[ 2007/12/01 10:05 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/01  【政治】「真の保守勢力の再結集」 派閥横断の“中川昭一勉強会”12月4日旗揚げへ 

1 :出世ウホφ ★:2007/11/30(金) 01:02:28 ID:???0
自民党の中川昭一元政調会長を中心とする有志議員は29日、「真の保守勢力の再結集」を
目指す派閥横断勉強会の発足を決めた。会長に中川氏、最高顧問に平沼氏、議長に島村氏が就任する。

12月4日に都内で設立総会を開き、憲法改正や外交・安保などの問題を幅広く議題としていく方針だ。
29日に国会内で開かれた準備会合には、発起人30人のうち、島村宜伸元農水相や
平沼赳夫元経済産業相(無所属)、参院から鴻池祥肇元防災担当相、
岸信夫参院議員ら約20人が参加した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071130/stt0711300046000-n1.htm


[ 2007/12/01 05:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/01  【米国】ネットでの出会いを安全に、「セーフセックス・パスポート」発行 

1 :ピアニカを食いちぎれ(080110)φ ★:2007/11/30(金) 05:10:30 ID:???
出会い系サイトやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)ユーザーを性感染症(STD)から守るため、
米国で世界初の「セーフセックス・パスポート」が発行される。関係者が28日、明らかにした。

 パスポート発行を計画しているのは、医療情報技術を手掛ける民間企業の米SSP BioAnalytics。
創業者のGonzalo Paternoster氏によると、このパスポートは12月1日の「世界エイズデー(World AIDS Day)」
に合わせて発行される。18歳以上なら誰でも購入でき、インターネットで申し込むと、クレジットカードサイズの
パスポートが発行される。

 申し込むとすぐに提携する医療機関を紹介され、エイズウイルス(HIV)、陰部ヘルペス、クラミジア、
淋病、梅毒の検査が受けられる。検査の際には身分証明書の提示を求められ、パスポートから検査結果が
照会できるようになる。デートの相手が所定の番号に電話して、パスポート所持者の検査結果と検査日時を
チェックできる仕組みだ。

 会員にはオンライン健康証明書も発行され、出会い系サイトや人気SNSのマイスペース(MySpace)の
プロフィールページに張り付けることが可能。既に約1万5000人と複数の出会い系サイトが関心を示しており、
27-47歳の年齢層からの問い合わせが最も多いという。

 2008年3月までには英国とフランスでもサービスを開始する予定だという。
カード発行料は75ドル(約8000円)-100ドル(約1万1000円)程度。米国ではこれに加え検査費用が自己負担となる。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2318703/2409494

[ 2007/12/01 00:39 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)